物欲に負けた日

オススメのガジェットや文具のレビュー、育児や仕事、日々のいろいろを書いています。

早くも2018年のコスパ最高スマホ登場か!?HUAWEI「nova lite 2」が発売!僕も買いましたよー

f:id:beed:20180209190423j:plain

どうも!愛用のHUAWEI「P10 lite」が割れているきったんです。

今メインで使っているスマホのHUAWEI「P10 lite」なんですけど、ガラス面がガッツリ割れているんですよね。まぁ、背面なのでカバーしておけば実用上は困らないんですけど、見るたびにちょっとだけテンション下がるので良いのがあったら買い替えたいっす。

僕はスマホでゲームとかもしないのでそんなにハイスペックな必要もないし、ということでエントリー価格帯のスマホを定期的にチェックしてるんですが、僕が2017年イチオシと思っていたHUAWEI「nova lite」の後継モデル「nova lite 2」が発売されたのでかなり気になっているんですよね。

しかも、goo SimSeller だと9,800円と一万円以下の激安価格で買えてしまうという。。。

限定特価ということではありますけど、かなり攻めているなと思いますね。限定特価でなくても月額850円で使えるならかなりお得に感じます。OCNモバイルONEとのセットですが、2年縛りはないのであとで解約するもよし、格安SIMへ乗り換えるつもりならそのまま使うもよしです。

nova lite 2は前モデル同様にMVNO専用モデルで格安SIMとのセット販売になりますが、主要なMVNOでは取り扱っているので購入しやすいです。

※goo simsellerでの9,800円での販売は終了し現在は16,800円に変更になっています。でも楽天モバイルでさらに安い6,800円で販売中です。詳細は下の記事で!

どこが一番安い!?HUAWEI「nova lite 2」がお得に買える!MVNOごとの販売方法や契約プラン、キャンペーン、単体購入などの購入情報まとめました! - 物欲に負けた日

しかも、goo SimSeller だとスマホ単体で購入することもできます。その場合はさすがに9,800円ではありませんが(^_^;)

僕もすでに注文済みで、まだ手元には届いていませんが、かなり楽しみですね。

関連記事 HUAWEI「nova lite 2」を徹底レビュー!前モデルに続きコストパフォーマンス最強のイチオシスマホでした! - 物欲に負けた日

※無事到着して1ヶ月使い込んだのでレビュー書きました!

コスパ最高「nova lite」の後継機「nova lite 2」

f:id:beed:20180209184729j:plain

コストパフォーマンスが高くて人気のHUAWEIのスマホの中でも2017年個人的イチオシだったのが「nova lite」です。

関連記事 P9 liteより良コスパ!「HUAWEI nova lite」が届いたので開封&外観レビュー! - 物欲に負けた日

コスパ最高!「HUAWEI nova lite」徹底レビュー!格安のSIMフリースマホながらバランスの取れた名スマホでした - 物欲に負けた日

MVNO専用モデルという縛りはあるものの、2万円前後の価格で過不足ないスペックのスマホでした。

「nova lite 2」はその後継モデルでさらにスペックもアップしているということで早くも2018年イチオシのスマホが出たかな?と思っています。

HUAWEI nova lite 2 スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

公式サイトのスペックを見てみるとnova liteからしっかり進化していることがわかります。

nova lite 2 nova lite
発売時期 2018年2月 2017年2月
本体サイズ 150.1mm×72.05mm×7.45mm 147.2mm×72.94mm×7.6m
重量 143 g 147 g
OS Android 8.0 Android 7.0
CPU Kirin 659 オクタコア2.36GHz×4 1.7GHz×4 Kirin655オクタコア2.1GHz×4 1.7GHz×4
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 16GB
外部ストレージ(microSD) 最大256GB 最大128GB
画面サイズ 5.65インチ 5.2 インチ
画面解像度 フルHD 1080×2160 フルHD 1080×1920
背面カメラ 1300万画素+200万画素 1200万画素
前面カメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh

nova lite 2と前モデルのnova liteのスペックを比較するとダウンしているところはなく、正統派の進化をしている感じですね。nova liteの弱点だったストレージ容量の少なさも16GBから32GBと改善されています。

5.65インチのワイドビューディスプレイ

前モデルのnova liteと比べ、nova lite 2は本体サイズがほとんど変わらないにもかかわらず、ディスプレイサイズが5.2インチから5.65インチと大幅にアップしています。上下のベゼルが狭くなり、縦に長くなった形ですね。

本体サイズを抑えてディスプレイサイズがアップしたのは嬉しいポイントですね。ウェブサイトを見るときなど、スマホでなにか見るときは縦方向にスクロールすることが多いので縦に長ければそれだけ1画面で表示できる情報が多くなってスクロールも少なくて済みますからね。

僕みたいにスマホで長文を書く人はかなり快適になるはずです。

なんとデュアルカメラ搭載

HUAWEIはエントリーモデルでもけっこうちゃんとしたカメラを搭載しているイメージでしたが、まさかこの価格帯でデュアルカメラを載せてくるとは思いませんでした。

僕はあまりカメラには詳しくないしこだわりもないので、写真を撮りたいときはスマホです。画像の加工とか通信も含めてスマホのほうが便利なことも多いですしね。

でもそういうユーザーだからこそエントリーモデルでもそれなりのカメラが付いているのってけっこう嬉しいんですよね。

デュアルカメラだとボケ感のあるオシャレな写真が撮りやすいらしいですよ!(よくわかってない)

まとめ

nova liteは昨年実際にしばらくメインのスマホとして使ってみてそのコストパフォーマンスの高さに驚いたスマホです。MVNO限定モデルということで同じHUAWEIのP10 liteの影に隠れていた感じもありますが、個人的にはnova liteの方がオススメモデルでした。

nova lite 2はnova liteより性能がアップしていてかなりいい感じに見えます。

ガジェット系のニュースサイトでは2万円台とか2万5000円くらいで紹介されているものも見ましたが、goo SimSeller が標準価格を16,800円と打ち出してきたので、かなりお得感がありますね。さらに今なら9,800円と一万円以下の激安価格で買えるのでコストパフォーマンスは凄まじいですね。

僕はまだ実機が手元に届いていませんが数日中には届くはずなのでガッツリレビューしたいと思います。

関連記事 HUAWEI「nova lite 2」を徹底レビュー!前モデルに続きコストパフォーマンス最強のイチオシスマホでした! - 物欲に負けた日

※無事到着して1ヶ月使い込んだのでレビュー書きました!