読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物欲に負けた日

怠惰な日々の徒然

テンプレートを決めてブログ更新の時間短縮!?僕はどうも更新に時間がかかりすぎているらしいっす

ブログ更新にかかる時間の平均って30分なんだそうです。

naifix.com

でも、僕はもっとかかってます。というかかなりかかってます。ブログ更新しているとですね。なんだかすごく時間が経つのが早いんですよね。

たいした記事書いてないのにちょっと時間かかり過ぎなんではないかと思ったりしたんですね。

僕は1記事を書く時間が長い

以前はすべて毎日の通勤電車でスマホを使って更新していました。時間は1時間半くらいですかね。当時はPCと違って入力に時間がかかっているのかなって思っていました。しかし、今はChromebookを買ったこともあってキーボード入力で更新することも増えています。

最近の更新方法は、通勤電車ではスマホで他のブログ様の記事を読んだり、ぶコメしたり、Twitterしたりってのがメインで、あとは思いついたネタを記録しておくくらいにし、帰宅後、深夜帯にChromebookでコツコツ記事を書くスタイルに移行しています。

おかげで記事作成は早くなったかというとこれが微妙で、1時間から長いと2時間くらいかかり、さらにはその日は行き詰まって、翌日に持ち越してしまうこともあります。

なんとか効率よく記事を書いて、記事を書く時間をもう少し時短したいですね。

記事を書く時間を短縮するにはどうすべきか?

では、どうすれば記事を書く時間を短縮できるんでしょうか?

あらかじめ内容や構成を考えておく

時間がかかる原因はノープランだからなんですよね。メインのテーマは決めてるんですが、あとはノープラン。書き始めてから考えようってタイプです。

でも、そうするとやっぱりうまくいかないんですよね。方向性が定まらないまま書き始め、書きたかった内容からどんどんズレて収集がつかなくなることもありますし、行き詰まって言葉がうまくつながらなくなることもあります。

頭の中でしっかり構想を練っておくことが必要ですね。また、先に紙に要点を書き出しておくとかもありかもしれませんね。

記事をテンプレート化する

冒頭でリンクした記事でも書いてあるんですが、記事をテンプレート化するってのも効率化には役にたちそうですね。起承転結みたいに事前に全体の流れを決めておき、それに合わせてテンプレート化しておけばスタイルが固まるので早くなるのかもしれません。

ただ、僕のブログは雑記と言うより思いついたまま書いているスタイルでここまで来ているし、記事の方向性もバラバラなのでテンプレート化は難しいのかもしれません。

先に見出しを書き出す

記事を頭から順番に書いていくのではなく、見出しだけ先にすべて書いてしまうって方法もありますね。

テーマに合わせて書きたいと思っていることをざっくりとすべて書き出して、全体の構成から順番を入れ替えます。あとはそれぞれの見出しに文章を付け足せばサクッと書けそうな気がします。

記事作成に集中する

当たり前の話ですが、集中しないと遅くなります。

スマホでもPCでもはてな関係やTwitterの通知がバンバン入るので気が散っているのかもしれません。雑念がわかない集中できる環境を作っていきたいと思います。

明日からしばらく時間を気にして記事を書いてみる

今日も本当は別の記事をアップするつもりだったんですが、書くのに時間がかかりすぎて下書き保存で諦めたんです。なんでもっと効率よく記事を書きたいなと思ったんですよね。

明日から記事作成時には時間を気にして効率的に書くように注意していきます。少しづつでも短縮して30分でかけるようになりたいですね。

ちなみにこの記事を書くのにかかった時間は20分位です。このくらいのペースにしたいっす。