物欲に負けた日

オススメのガジェットや文具のレビュー、育児や仕事、日々のいろいろを書いています。

お尻(肛門)がかゆいときの3つの対策!僕がお尻かゆいループを抜け出した方法を紹介します。

f:id:beed:20160603234523j:plain

おすすめ記事 【おすすめ格安SIM】スマホの料金が月1,500円に!!格安SIM歴約3年の僕がDMMモバイルをおすすめする理由を説明する - 物欲に負けた日

【住宅ローン借り換え】約300万円もお得になったよ!!住宅ローン借りているなら定期的な見直しは絶対やるべき! - 物欲に負けた日

今日はちょっと汚い(でも真面目な)悩みの解決法についてのはなしです。読みたくない方はそっとブラウザを閉じるか、戻るボタンを押してください。

ちょっと汚い(でも真面目な)悩みってのはお尻(肛門の周り)のがかゆいってことなんですよ!

ずっとお尻(肛門の周り)がめっちゃかゆくてですね。それはそれはかゆくてですね。でも、皮膚科で相談するのも恥ずかしいと悩んでいたんですよ。

ずっとずっと悩んでいたんですけど最近やっと原因と対策がわかってきてお尻かゆいループを抜け出すことに成功したのでその方法を紹介しようと思ったんですよね。

きっと僕と同じようにお尻がかゆくて悩んでる方は多いと思うので少しでも役にたてたらなって思います。

とにかくお尻がかゆい!

僕はもともととてもお尻のかゆみが酷かったんですよ。とにかくかゆいので周囲に隠れてかいてたんですが、ほぼ常にかゆいので、常にかいてるわけですよ。

もちろん直ではかきませんよ。ズボンの上からなんですが、そうするとだんだんズボンも傷んでくるんです。常にかいているもんだからパンツなんか全部肛門のあたりに穴が空いてしまいました。

こんなこと書くと恥ずかしいですが悩んでる本人は真剣ですよね。お尻は荒れてガサガサになるしかきすぎて痛いし、それでもかゆい。。。本当に何とかしたくて思い悩んでいました。

かゆみの原因はなんなの?

お尻がかゆい原因はいろいろあるでしょうけど一番多いお尻が清潔に保てていないから、つまりお尻(肛門の周り)が汚いからだと思うんですね。僕もそうでした。

簡単にまとめるとこんな感じです。

  1. うんちが綺麗に拭き取れてくてかゆくなる
  2. かゆいのでかきむしる
  3. かきすぎで荒れてさらにかゆくなる
  4. 荒れたところにうんちがついて、さらに荒れる

まさに負のスパイラル、お尻かゆいループです。なんとか手を打たなければ、脱出するのは不可能です。

僕もこれが原因だったものと思われます。

お尻かゆいループを抜け出すための対策

では、お尻かゆいループを抜け出すために、僕が行った対策をご紹介します。

うんちの後、お尻を綺麗にする

もっとも重要な対策です。

当たり前じゃん、と思われるかもしれませんが、重要です。トイレットペーパーで拭き取るだけではまず無理です。目に見える分は綺麗に拭き取れても確実に残っています。それにトイレットペーパーで何度も拭くと、傷がついてしまい、荒れる原因や痔の原因にもなってしまいます。

ウォシュレットがあればもちろん活用します。ただ、ウォシュレットも使い方によっては綺麗に落としきれないので注意が必要です。

ウォシュレットがない場合は普通のトイレットペーパーだけではまず無理なので、ウェットタイプのトイレットペーパーがおすすめです。ウェットティッシュでもいいのですが、トイレに流しても大丈夫なものを選びましょう。

とにかくお尻を綺麗にすることはとても重要なのでお尻がかゆくて悩んでいる方はまずこれだけでも試してみてください。

お尻の毛を処理する

お尻の毛、いわゆるケツ毛というやつですね。

お尻にうんちが残る原因は肛門周りの細かいシワとケツ毛にあります。シワはどうにもなりませんがケツ毛は対策が可能です。

では、どうするか?僕はハサミで短くしています。本当は病院で脱毛が理想ですけどね。

肛門の周りはデリケートゾーンですから、剃ったり抜いたりすると負ける可能性が高いのでは?と思いますし、剃ったすぐは良くても、生えてきたときにチクチクして大変なことになります。

もともと薄い方は関係ないでしょうが、モジャモジャの方は衛生面からもケツ毛は処理したほうが良いです。

すでにかゆいなら薬を塗る

お尻がかゆい時の対策は綺麗にすることが基本だと思いますが、すでにお尻かゆいループに突入しているとそれだけでは抜け出せない可能性もあります。その場合は、衛生面の対策と並行して薬でしっかりとケアしてあげましょう。

ただ、肛門の周りはデリケートゾーンです。ちゃんと低刺激のものを選びましょう。お尻専用のものもあるのでおすすめです。

オシリアは名前からもわかる通りお尻のかゆみに特化したお薬なので安心して使えますよね!僕もかゆみが酷いときはお世話になりました。

本気で解決するならVIO脱毛も!

上でケツ毛を処理すると書きましたが、根本的に解決したいならVIO脱毛という手もありますね。

VIO脱毛というのはエリケートゾーン、つまり股間~お尻の毛の脱毛です。僕もちょっと前にテレビで見たんですが、衛生面から陰部の脱毛をするのは最近増えてるらしいですね。

関連リンク

メンズ永久脱毛なら「ゴリラ脱毛」|全身、胸毛、肛門、尻毛の永久脱毛が人気(分割払いOK)

脱毛はエステと病院がありますが、やはり病院が安心ですよね。例えば上にリンクを貼ったゴリラクリニックでは肛門周りもしっかり脱毛してくれる「マタツルコース」も用意されています。

ケツ毛を永久脱毛すればお尻のかゆみも根本からスッキリですね!

まとめ

お尻(肛門)のかゆみの原因はうんちが残っている事が多いです。衛生面の対策をしっかりしながら、薬で炎症を抑えれば、だいたい治ると思います。

これで治らなかったら他の原因かもしれないので、病院で治療を考えるべきかもしれません。

おすすめ記事 【おすすめ格安SIM】スマホの料金が月1,500円に!!格安SIM歴約3年の僕がDMMモバイルをおすすめする理由を説明する - 物欲に負けた日

【住宅ローン借り換え】約300万円もお得になったよ!!住宅ローン借りているなら定期的な見直しは絶対やるべき! - 物欲に負けた日